千早赤阪村に移住した山口さんの写真展にいってきました

2019.02.10



大阪市北区中崎町にある、カフェギャラリーきのね に行ってきました。

千早赤阪村に移住してきた山口さんの写真展が11日までひらかれています。

パレスチナ、イスラエルを旅した山口さんの目に映ったものがモノクロで表現されています。

山口さんは林業家でありまして、 私は、ちょうど前日、千早赤阪村内で、山口さんが樹を切っている途中の森を歩いたばかり。

大阪で唯一の村の森から、歩いた事のない知らない国までが、

山口さんと繋がることで私の世界の中に姿を現しました。

1人の人と知り合うこと。 繋がることで広がる世界はどこまでも果てしない。

山口さんの個展は カフェギャラリーきのね 大阪市中崎町3-2-24

2月11日18時まで。

最終日は、ご本人も在廊されますよ。

ちなみに、ギャラリーでは、村出身の音楽家の女性と居合わせる事ができて、

いろいろお話し、彼女ともまた新たな関係を紡いでいけそうでワクワクしました。

こういう事が、 「村におもしろい人移住してきたらいいなー」 って気持ちをまた繋いでくれてます。






のりこ

ちはやあかさかくらすのメンバーの一人。森とはたけのようちえん「いろは」のスタッフとして、森で過ごしています。

今後開催されるイベントを記載しています!参加希望はお問い合わせください!