【開催報告】小さな むらの クリスマスナイト

2018.12.28



12/22(土)の夜、道の駅ちはやあかさかで

小さな むら のクリスマスナイト開催しました!

 

まずは、12月9日の小さなむらのマーケットから、みんなで自然のもので

作り続けた「村ツリー」をみんなで最後の飾りつけ

 

そして、点灯!キャンドルの灯りといただきものの電飾の明かりを灯しました。

まったくもってきらびやかでも派手ではないけど、まんまるお月様の明るさと、

ほのかなキャンドルの灯りで

みんなの心にも、灯りがともったような・・

 

 

そして「里山倶楽部タキギコル × 棚田音楽隊」による、ゆるゆる音楽会。

「オーシャンゼリゼ千早赤阪村バージョン」やハンドベルによる「きよしこの夜」「ジングルベル」

道の駅の新スタッフ「やっほー」くんによる星野源さんの「恋」ダンスレッスンも♪

よしえるさんによる、オルガニートの素敵な音色の演奏や、絵本の読み聞かせ

結の里さんとよしえるさんの「奥河内三弦(おっかさん)」という河内材でつくった楽器の演奏

なども急遽開催されました。

こちらは富田林の人気カフェ「つむる」さんのコーヒー出店 夜空のもと、飲むコーヒーは格別。

そして、村カフェは今日はスペシャルディナー。

前菜・ワイン・棚田カレー・いちごのケーキ・コーヒーのスペシャルでお届けしました。

 

このクリスマスイベント、「棚田音楽隊」の、クリスマス会してハンドベルを演奏してみたいなという話と、

絵描きのせんべぇさんが、村っぽいクリスマスツリー飾ったらおもしろいなっていうのが合わさって、

企画に繋がったんです。

まさに、わくわくとわくわくが繋がった瞬間。

 

奇跡的にあたたかく、そして満月。

小さな むら は、やっぱりクリスマスも暖かい。

そう感じた夜でした。お越しいただいた皆様、ありがとうございました。

 

今回、使わせていただいた画像は、絵描きアーティストのせんべぇさんこと、「とくいさとし」さんが

撮影したものです。素敵な写真をありがとうございます。

 

 

 

 

 






道の駅ちはやあかさか

日本一かわいい道の駅ちはやあかさかです。大阪唯一の村「千早赤阪村」で、手づくり・村らしさにこだわって、みんなで運営をしています。

今後開催されるイベントを記載しています!参加希望はお問い合わせください!